本文へスキップ

「神石高原の神楽を推進する」神石高原の神楽推進協議会

神石高原の神楽とは?

神石高原の神楽は、広島県の神楽の中でも、軽妙軽快な踊りで語りに重点を置いた舞です。それは神社の「神事」としてはじまったことに由来します。神楽は「神役」「神能」の2つの舞があり、一連の流れで行うのが一般的となっています。そのため、昔は家の祝宴などで夜通しで神楽を舞うこともありました。
現在、神石高原では子供・大人あわせて7つの団体が積極的に活動しています。

新着情報

2016年10月13日
神石高原の神楽推進協議会のHPを公開しました。  
2016年9月1日
神石高原の神楽推進協議会が正式に発足いたしました。

※旬な情報はfacebookでも公開しています。そちらも「いいね!」してご覧下さい。

ロゴ

事務局案内

神石高原の神楽推進協議会事務局(一社)神石高原町観光協会内

〒7201604広島県神石郡神石高原町坂瀬川5146-16

TEL.0847-85-2201

→アクセス


アクセスカウンター

スマートフォン版