ながの村

がぞう

下帝釈峡を中心とした自然を楽しんでいただける簡易宿泊施設です。昔ながらの木造校舎を活かした宿泊施設となっており、木の香りや木のぬくもりを感じていただけます。付属施設(オーナーズハウスの)清澤山荘もございます。食事は自炊になります。
近くには花面公園、山野草の里、観音堂洞窟遺跡、そして幻の鍾乳洞など、下帝釈峡を代表する施設・名所があります。

がぞう

がぞうがぞう

施設情報

基本情報
【住所】神石高原町永野2549-1
【TEL】 0847-86-0215
【駐車場】
普通車:約50台(大型車も可能)
【googleマップ】ここをクリックしてください。
【宿泊施設概要】 簡易宿泊施設(12・15畳和室)4部屋
営業時間・料金
【営業時間】要問合せ 常駐していません
【定休日】不定休(予約対応) ※冬季は閉鎖 
【宿泊料金】2,500円/泊(自炊調理室利用を含む)
【幻の鍾乳洞案内料金】ガイド付1日10,000円(要予約)
※ながの村のHPはこちら  HP
アクセス(自動車)
福山東ICから車にて距離:約50km 所要時間:約80分
東城ICから車にて距離: 約15km 所要時間:約20分
アクセス(バス)
福山駅より「西回り東城線」に乗車し、バス停
「神竜湖」下車してタクシー乗車約20分

トップページ > サイトマップ >宿泊>ながの村