本文へスキップ

広島県の東部 神石高原町観光協会の観光ナビ

ふくろうのおばあちゃんGrandmother Of the owl

ふくろうのおばあちゃん


平成26年5月20日撮影

【最新情報】令和元年5月、ふくろうが巣をつくりませんでしたので、今年も残念ながら雛を見ることができません。おばあちゃん宅へ伺いたい方は観光協会へ必ず御連絡下さい。

がぞうふくろうのおばあちゃん宅に行きたいあなたへ

がぞう

がぞう見永さんは、高齢で一人暮らしのため、絶対に勝手に訪問をしないでください。

ふくろうが平成28年から3年間おばあさん宅に巣をつくりにきておりません。警戒心が強いふくろうなので、もう巣をつくることは難しいと思われます。そのため、ふくろうの取材は全てお断りいたします。

豆知識

町面積の約8割を森林が占める神石高原町において、ふくろうはなじみの深い動物です。見永さんだけでなく、ふくろうの雛を保護して野生に戻された経験を持つ方は結構いらっしゃいます。しかし、ふくろうは絶滅危惧種に指定されており、飼っている方はいません。見永さんも野生に戻すことを念頭に保護されています。放鳥しても、見永さんが外に出ると遠くから声をかけてくるそうです。このようなケースは大変特異なケースですので、ふくろうの雛を発見された場合には、速やかにお近くの都道府県鳥獣保護担当へ連絡するか、そのまま放置するかして、飼ったりしないでください。

シンボルマーク(一社)神石高原町観光協会 RSS

〒7201604
広島県神石郡神石高原町坂瀬川5146-16

TEL 0847-85-2201 FAX:084-993-4032

メール kankou@jkougen.jp