魚切渓谷の滝

がぞう

岡山県境にほぼ隣接する、仁吾川上流の魚切渓谷です。広島県自然環境保全地域に昭和49年に指定されました。ビレッジハウス仁吾川のすぐ近くにあります。断崖を流れる滝「魚切の滝」と呼ばれています。そばに水力を使った仁吾川発電所があり、1927年2月より使用され近隣の電力を賄っていましたが、2007年に使用休止され現在も止まったままです。

がぞう

がぞうがぞう

施設情報

基本情報
【住所】神石高原町有木 
【駐車場】野原に停める。普通車まで通行可
【マップ】ここをクリックしてください。

見頃・ポイント
【注意事項】ビレッジハウス仁吾川を過ぎてすぐの道を川沿いに入りしばらく行くと看板があります。そこで車を停めて徒歩でいきます。けもの道なので、マムシがいます。注意して下さい。
アクセス(自動車)
福山東ICから車にて距離:約50km 所要時間:約70分
東城ICから車にて距離: 約40km 所要時間:約50分
アクセス(バス)
福山駅北口よりバス「東回り東城線」乗車
バス停「油木停留所」下車しタクシー乗車約40分

トップページ > サイトマップ >自然> 魚切渓谷の滝